読書不足

本棚

最近仕事が忙しく、本を読めていない。
通常だったら本を開くようなシチュエーション、例えば電車の中とか、エスカレーターの上とかでも、疲れているのか活字を目で追うことができない。

本の虫なので、読書ができなければどんどん気分が悪くなっていく。大袈裟に言えば、生きる意味さえ見失ってしまいそうだ。
せめて仕事の本でも・・・ということで、近々大量にやってくる仕事である、半導体関連分野の書籍を大量に大人買いした。

GWまではこんな感じで忙しい日々が続くだろう。
一日ちょっとでいいから、本を開く時間を取らないとなあ。

関連記事

  1. 本棚

    【電子書籍リーダー】Amazon Kindle Oasis

  2. 活字の舟

  3. 読書で和らげる悩み〜2019年読書まとめ

  4. 疑問を解決する、壊す

    経験と常識を再構成するための勉強を

  5. 本棚

    【書評】「AIで仕事がなくなる」論のウソーこの先15年の現実的な雇用シ…

  6. 携帯型ブックスタンドの活用(活字中毒の必需品)

最近の記事

  1. 2022.12.07

    世情に疎い
  2. 2022.12.05

    旦那のように
  3. 2022.12.02

    散歩
  4. 2022.11.30

    思えば遠くに
  5. 2022.11.29

    暗黙の信頼

カテゴリー

読書記録(ブクログ)