事務所に複数の「仕事場」を設ける

事務所の中には、自分のデスクがある。
27インチのiMac ProとiMac 5K(windows)を置き、
資料を作成している。

事務所は10坪程度のスペースだが、
他にも仕事ができる場所を複数確保している。
それはミーティング用のテーブルだったり、
屋上に置かれた椅子とデスクだったり、
上下に可動する小さめのデスクだったり、
ポップアップする応接スペースのテーブルだったり。

同じ場所で、同じ姿勢でずっと仕事をしていると
効率が落ちてくるように思う。
なんとなくだが、やる気が低下してくる。

タブレットを電車で眺める

自分でそれを感じたら、ノートパソコンを出して
働く場所をちょっと変えてみる。別のテーブルに移動する。
それだけで、新鮮な気持ちで
仕事に取り組むことができる。

それでも回復しなければ、事務所を出る。
近くには自然に囲まれた場所がたくさんある。
港近くのかもめ広場や、福岡城跡、大濠公園や西公園など。

福岡市の中心部から少し離れている(といっても地下鉄で駅二つ分だが)
けれど、職場環境としては恵まれているなと思う。

関連記事

  1. やらないメリットもある

  2. 誰かにやる気を起こさせたかったら、何も言うな

  3. 肯定的な言葉遣いを

  4. 歯車

    私のささやかな「働きかた改革」

  5. 「眠ってない」は自慢にならない

  6. 遠くを見る

    モニターの光から目を守る(JINS PC)

最近の記事 おすすめ記事
  1. 本棚
  2. 見通し、未来予測、双眼鏡、青空

読書記録(ブクログ)