できないこともある

どんな人にだって、できないこともある。
というか、できないことだらけだ。

私は経営者で士業だけれど、性格的に向いていないのか、できないことが多い。人より上手くできないことと言った方が正確か。
だからそこは、私よりもその分野に秀でている誰かにやってもらう。
それは社員であったり、外部の協力者であったり。(いつもありがとうございます)

社会は簡単には変わらないし、
政治は遠すぎるし、
戦争はどこかで始まろうとしているし、
貧富の差は如何ともし難い。

誰かの気持ちは本当のところはわからない。
いや、自分の気持ちだって完全に理解しているかどうか、怪しいもんだ。

自分が影響を及ぼせる、非常に狭い範囲の中で、できることをやるしかない。
大きな流れをなるべく早く見つけて、使える道具は全部使いながら、上手く泳いでいくしかない。

関連記事

  1. 中小企業にはR&Dが足りない

  2. 撮影、カメラ、草原

    立ち止まり、カメラを構える余裕

  3. 進化は偶然に

  4. 旦那のように

  5. 手品のタネが見える

  6. 他人に私のために生きることを求めない

最近の記事

  1. 2024.02.26

    確実な未来
  2. 2024.02.16

    沖縄出張

読書記録(ブクログ)