眠れない

2009年に独立したので、2022年の今年は13年目ということになる。
独立してから今まで、長く眠ることができない。

昨日は11時に寝て、3時に目が覚めた。
4時間、これが普通だ。時々前後することもあるが、2時間〜5時間といったところだ。

目覚まし時計よりも早く目覚めることばかりだったので、意味がなくもう捨ててしまった。

飲み会があっても、朝3時に帰ってきても、5時には目覚めて、いつものルーチン(コーヒー、ブログ、ジム)をこなす。土日も。

昔はそんなことはなかった。休みの日は一日中寝ていることもあった。
強力な目覚まし時計(カシオのスリープバスターという素敵な名前のもの)が手放せなかった。

独立したあたりで体質が変わったのだろうか。プレッシャーや不安が、長時間惰眠を貪ることを私に許さないのだろうか。

当初は「仕事や趣味が捗るな」とメリットに思っていたのだが、これは何かの精神的な病気なのかもしれないなと思った。
しかし、精神は特に問題なさそうだ(少なくともその自覚はない)。
では、肉体の健康に悪いだろうと思いきや、人間ドックでは数値は全て「健康」の範囲内。
短期的にも中長期的にも問題がないのであれば、そのまま放置してもいいのだろう。

たまには、「目覚めたらもうお昼だった」みたいな体験もしてみたいと思うのだけれど。

関連記事

  1. 台風接近のため、本日は休みとします。

  2. 緊急事態宣言を受け、テレワーク再開のお知らせ

  3. 3/22は当社公休日です

  4. 2017年もありがとうございました

  5. 休日自宅引きこもり=ステイケーション

  6. 土日の更新はお休みします

最近の記事

  1. 2022.12.07

    世情に疎い
  2. 2022.12.05

    旦那のように
  3. 2022.12.02

    散歩
  4. 2022.11.30

    思えば遠くに
  5. 2022.11.29

    暗黙の信頼

カテゴリー

読書記録(ブクログ)