投稿を1日も欠かさず続ける意味

平日も土日も、祝日だろうと。
天気や仕事の忙しさも関係なく。
毎日、ブログを投稿しつづけています。

ブログを投稿するのは、顧客(既存顧客と潜在顧客)への情報提供と、自分の思考を整理するためです。
前者は補助金等の情報、後者は仕事術や経営理論の投稿がそれに当たります。

毎日投稿しているのは、一日でも投稿しなければあとはズルズルと投稿しなくなる・・というのを恐れているからです。(私の性格上、そうなると確信しています)

実際、最初は毎日投稿していたものの、いつのまにか平日のみの投稿となり、二日に一回となり、あれよあれよという間に投稿しなくなる・・というブログはよくあります。

われわれ自営業者には「投稿を毎日しなくてよい言い訳」なんていくらでもあります。
仕事が忙しい、休日くらいはパソコン触りたくない、直接の売上につながらない、投稿しても意味がない・・・

ビジネスでもそうですが、やらない理由はいくらでも思いつきます。
大事なのは「やる理由」です。

日によってはネタがなくてしょうもない投稿をすることもあります。
質にこだわって投稿の頻度を下げるよりも、たとえ質が良くなくても毎日の習慣とすることが重要だと思っています。

ただ、そうはいっても、なるべくは読んでくれる方の役に立つ情報を提供しようと思っています。
今後もよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 何が楽しくて生きているのか

  2. 偶然を味方につける

  3. 全ては主観であり、失うのは現在のみである

  4. 肯定的な孤独となるための8つの条件

  5. 自分を誤魔化すのは簡単だから

  6. できることをやろう

最近の記事

  1. 2024.02.26

    確実な未来
  2. 2024.02.16

    沖縄出張

読書記録(ブクログ)