天国へ行く最も有効な方法は、地獄へ行く道を熟知することである

天国へ行く最も有効な方法は、地獄へ行く道を熟知することである。
-マキャベリ

ナチスのプロパガンダに関する本を買いました。
別に世界征服がしたいとかそういうことではなく(笑)、おそらく史上最も成功したプロパガンダのケースを知っておくことは経営コンサルタントである自分の仕事にも有効であると考えているからです。

IMG_5206

ナチスの手法を活用してクライアントを陥れて・・という意味ではありません。
むしろ、悪意をもったプロパガンダにクライアントが騙されないように、正しいアドバイスができる知識をつけておくという意味あいでしょうか。

冒頭の引用は「君主論」を書いたマキャベリの言葉です。「天国へ行く最も有効な方法は、地獄へ行く道を熟知することである」

地獄へ行く道、つまり失敗のケース「も」熟知している経営コンサルタントこそが、天国へ行く道、つまり成功へのルートを指し示すことができるのではないかと。

関連記事

  1. 「人を雇っているから、経営者の気持ちがわかる」と言われて

  2. 微調整へのこだわり

  3. 平成29年度税制改正に関する中小企業向けパンフレット

  4. 事業承継に関するパンフレット「会社を未来につなげるー10年先の会社を考…

  5. 統計の読み方(2)_処理編

  6. テレワークはじめました

最近の記事

カテゴリー

読書記録(ブクログ)