人生はマラソンではない

人生は長距離走ではない。短距離走の繰り返しだ。

何かの本で見た言葉。

人生をマラソンに喩えると、休息せずにいつまでも走り続けなければいけない。
現実の人生で、マラソンのようにゴール(死)まで走り続ければ、精神か肉体を損なってしまうだろう。

人生は長距離走ではなくて、むしろ短距離走の繰り返しと喩えた方がよい。

全力でダッシュする。順位を確認し、成長のために何が必要かと考える。
走るのを辞めて筋トレをしないといけないかもしれない。
また、なにもせずゆっくり休むことが成績の向上につながるかもしれない。

一定のペースを刻むのではなく、メリハリのある人生を。

関連記事

  1. あいまいなままで前に進む能力

  2. 天命を待てるほどに、人事を尽くす

  3. 投稿を1日も欠かさず続ける意味

  4. 2016年の桜

  5. 知らないということを知っているか

  6. オーストラリア行(ケアンズ、キュランダ、デインツリー)

最近の記事 おすすめ記事
  1. 手帳とコーヒー
  2. 一人だけ抜け出すイメージ

読書記録(ブクログ)