誰にも奪えないもの

マンガ「せんせいのお人形」の一節。

勉強することの「喜び」を理解した主人公に対して、

スミカ
今の気持ちを大切に持って生きなさい
それは
君が手放さない限り
君をどこまでも連れていくものだ
君が 君自身の力で手に入れたーー
ほかの誰にも奪えないものだ

「せんせいのお人形」2巻より

教育というのはこの気持ちを持たせることなのだろう。
あとは相手が勝手に、どこまでも進んでくれる。

関連記事

  1. 自分一人のせいではない、すべてではない、ずっとではない

  2. 自分の手近の義務を

  3. 2+2=5

  4. 自由と平等のユートピア

  5. 「認められたい」承認欲求のメリットとデメリット(2)

  6. 10コロナまで

最近の記事

カテゴリー

読書記録(ブクログ)