ものづくり補助金2次公募、締め切り日延長。10月→18火に

9月10日だった「平成29補正 ものづくり補助金」二次募集の締切ですが、
災害による影響を考慮し、18日に延長となりました。

被災に遭われた中小企業は補助金の申請どころではないでしょうから、妥当な措置だと思います。

ただし、事業終了期限の1月末というのは変わりませんので、ただでさえタイトな採択されからのスケジュールがより厳しくなった、というのは悩ましいところです。

当社としてはひきつづき、10日までに全ての作業を終えるつもりで業務をすすめますが、少し気は楽になりました。

なお、この一週間でものづくり補助金の支援に関する新規の受注は受け付けませんので、予めご了承ください。

関連記事

  1. 遠くを見る

    「安心と成長の未来を拓く総合経済対策」から読み解く2020年(令和2年…

  2. 固定資産税3年間ゼロ、補助金で加点。動き出す「先端設備等導入計画」

  3. 2020(R1補正)もの補助、事務局は従来と変わらず中央会が受託。3年…

  4. 小規模補助金 採択結果発表!関与先の採択率は88.8%でした。

  5. H28補正ものづくり補助金「事務局」公募開始。開示資料から読み解く(追…

  6. 2020年ものづくり補助金高度連携解説(3)(地方公共団体連携型)

最近の記事

  1. ディスコミュニケーション
  2. 2020.10.23

    給料日が怖い

カテゴリー

読書記録(ブクログ)