もの補助18次公募開始

先日、「来週のメルマガで再構築12次の公募開始をお知らせしたいです」と
書いたのですが、なんとものづくり補助金の18次公募が始まってしまいました。

公募要領はこちらからダウンロードできます。

スケジュールは以下の通りとなります。

​​​​​​公募開始:2024年1月31日(水)17時〜
電子申請受付:2024年3月11日(月)17時〜
申請締切:2024年3月27日(水)17時〜
採択発表(予定):2024年6月下旬頃

昨年末に発表された17次公募は「省力化(オーダーメイド)枠」のみ
という特殊な形態ですが、今回の18次はフルセット、つまり、

  • 省力化(オーダーメイド)枠
  • 製品・サービス高付加価値化枠
    • 通常類型
    • 成長分野進出類型(DX・GX)
  • グローバル枠

の公募となります。

注意点ですが、「通常類型」は16次以前の「通常枠」とはかなり異なります。
革新性が以前よりも求められるし、
新規事業で売り上げの10%を将来的に稼ぐこと・・と、
まるで事業再構築補助金のような条件が追加されています。

「成長分野進出類型(DX・GX)」も​​​​​​、
16次以前の「デジタル枠」とは似て非なるものです。
特にGXは、やはり事業再構築補助金のグリーン成長枠に近い内容となっています。

従来は少し違ったアプローチで申請を行う必要がありそうです。
当社でも現在状況を整理しております、申請を希望される企業様は、
お早めの相談をよろしくお願いいたします。

なお、当社の支援依頼受付締め切りは締切1ヶ月前の3月27日17時となります。

関連記事

  1. 業務フロー

    ミニマムインターベンションの思想を経営コンサルティングに

  2. 業務フロー

    どのフェイズの話をしていますか

  3. ディスコミュニケーション

    テレワークに思うこと

  4. 九州経済産業局「事業化支援専門家一覧」に掲載されました。

  5. 公園を歩く/時期は予測できないので、複数のパターンを想定し備える

  6. プログラマーだったから

最近の記事

  1. 2024.02.26

    確実な未来
  2. 2024.02.16

    沖縄出張

読書記録(ブクログ)