「自分は大丈夫」正常性バイアス

間違った道、方向

自分にとって都合の悪い情報を無視したり、過小評価してしまう傾向。

「自分は大丈夫」「まだ大丈夫」などと何の根拠もなく信じている人はいるのでは?それは正常性バイアスだ。

正常性バイアス – Wikipedia

火災が発生しているのにもかかわらず、正常性バイアスによって「たいしたことはない」と判断した結果、逃げ遅れて命を落とすこともある。

経営においても、何の根拠もなく「資金繰りは大丈夫だろう」「売上は来月には持ち直すだろう」と考える人はたくさん居る。

正常性バイアスに囚われてしまうと、事実関係を分析して改善策を複数検討、もっとも効率的に効果の出せるものを選択する、という問題解決の行為がおろそかになってしまう。

放置していれば問題が解決することもなくはない。しかし、それは最善の解決策ではない。
もっといい方法があるのだとしたら、経営者としてそちらを選択した方がいいのではないだろうか?

関連記事

  1. 間違った道、方向

    「彼はずっと人格者だった、そして、これからも?」一貫性バイアス

  2. 何と何を足せば10になりますか?

  3. 誰を説得しないといけないのか

  4. 他の目的がないですか

  5. すべきことが多いから

  6. 反論の「質」を7段階で評価する

最近の記事

  1. 2023.02.01

    東京でも7位

カテゴリー

読書記録(ブクログ)