2018(H29補正)ものづくり補助金二次採択発表。当社支援先は11社採択

好成績

10月中の発表と告知されていた「ものづくり補助金 二次公募」。
10月29日月曜日の夕刻に発表がありました。

採択発表結果(中央会のHP)

検索がしやすいよう、採択者一覧をエクセルファイルに変換しました。
下記からダウンロードできます。

採択者一覧、エクセル版

採択された方、おめでとうございます。

当社の支援先は11社採択されました。
本当におめでとうございます。
採択企業は、速やかに交付申請を済ませ、
来年1月末までの短期間で発注>納入>支払
そして完了報告書の提出を終える必要があります。
受かれば受かったで気は抜けません。

不採択の方、申し訳ありません。もしチャンスをいただけるのなら

そして、この度当社を信頼してご依頼いただいたにも関わらず、
不採択となってしまった皆様、当社の力不足によりこのような結果と
なってしまい、大変申し訳なく思っております。

もしまだ当社を信頼していただけるのでしたら、
来年も募集されるであろう「ものづくり補助金」の支援を
お手伝いさせていただければと思います。
その際は、お詫びの意味で通常いただいている着手金を
無料とさせていただきます。

来期に向けての準備

来年の春ごろには、次の募集が始まるでしょう。
事前に準備したい企業があれば、当社ではいつでも相談を受け付けています。

また、当社に顧客を紹介していただけるパートナー企業の方々、
営業支援やセミナー講師なども行っておりますので、お気軽にお声かけください。

関連記事

  1. ものづくり補助金、認定支援機関としての宣伝効果

  2. 植物の成長

    トヨタ財団「2017年度国内助成プログラム」

  3. 見えてきた2019年の「ものづくり補助金」。いよいよ本予算に

  4. H28年創業補助金は「超」のつく狭き門に

  5. 見通し、未来予測、双眼鏡、青空

    2018年のものづくり補助金【予測】

  6. デジタルで伝える

    (株)フロウシンクはIT導入支援事業者です

最近の記事 おすすめ記事
  1. 手帳とコーヒー
  2. 一人だけ抜け出すイメージ

読書記録(ブクログ)