体を動かしてから仕事をする

かなり昔に読んだ本だが、「脳を鍛えるには運動しかない」、これは名著だった。

運動が脳に与える効果を科学的に説明しているもので、
脳を使う作業をする前に軽い有酸素運動をすることが有益だと説いている。

とはいえ現実にはそんな時間はないよ・・と思い、読んだものの実行には移していなかった。
まずは事業を軌道に乗せなければならない。
いくら健康でも、ムキムキでも、会社が赤字だったりしっかりと経営できてなければ、張子の虎もいいとこだ。もっと他にやることあるだろう?と思われて、終わり。

最近、社員が増え、仕事が分担できるようになったおかげか、少しだけ自分の時間が確保できるようになってきた。
以前のように、来月の資金繰りに悩むことも無くなった。

この本のことを思い出したのもあり、また増加した体重をどうにかしないとなというのもあり、
朝6時から近所のジムに通うことにした。1時間の有酸素運動と、30分の筋トレ。8時過ぎには会社に到着し、仕事を開始できる。

初めてまだ1ヶ月程度だが、午前中の仕事のパフォーマンスが上がったのを感じている。
労働時間は短くなったが、アウトプットの効率が良い。
昼食を食べてから少し眠くなるのが難点だが、軽い昼寝をすることで回復できることもわかってきた。
朝のうちの運動を終えているので、もし今後仕事が忙しくなれば夜働くことで対応できる。

しばらくはこのスタイルで続けてみよう。

関連記事

  1. 商売、店舗、マーケティング

    アップルストアの「ストア」が取れた意味。

  2. 良質のアウトプットのためには良質のインプットが必要(ビズコリ)

  3. アイデアを出しやすい場所を作る

  4. やっと終わった

  5. 起業、それしかできないから。

  6. お金を積み上げる

    クライアントに成功報酬の増額を勧められた話

最近の記事

  1. 2024.02.26

    確実な未来
  2. 2024.02.16

    沖縄出張

読書記録(ブクログ)