時間の使い方

最近、時間の使い方についてよく考える。

余命計算アプリによれば、私の人生における残り日数は13,247日しかない。

img_5554

もちろん平均余命からの計算であり、実際の残り日数は前後するのだろう。
もしかしたら、病気や事故によりもっと短くなるのかもしれない。

仕事が忙しくなったり、人間関係で悩み出すと、今日が「貴重な人生の一日」であることを忘れてしまう。

Live as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever.
「明日死ぬかのように生きなさい。永遠に生きるかのように学びなさい」
マハトマ・ガンジー

人生にはきっとさしたる意味はないのだろう。(筆者は無神論者だ。)
それでも「まるで意味があるかのように」生きれば、何かを得られるのではないかと信じて。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

  1. パート2名を採用しました。

  2. グリーン効果

  3. ひとりでゆっくり考える時間

  4. 2017年もありがとうございました

  5. 法人経営を三年続けてみて

  6. 出張、旅行

    出張しながらお花見を

最近の記事 おすすめ記事
  1. 手帳とコーヒー
  2. 一人だけ抜け出すイメージ

読書記録(ブクログ)