散歩(見てるはずなのに)

我が家は夫婦共働きで、子供はいない。いわゆるDINKSというやつだ。
たまたま二人とも仕事が早く終わった際、夕暮れ時に近所を散歩することがある。

近所なので何回も見ているはずの光景だが、目的も持たずにそぞろ歩くと、
普段見ていない色々なものが見えてくる。こんなところに時計があったのか、
花があったのか、おしゃれな看板があったのか、夜は屋台が出てるのか、
古くて情緒のある建物があったのか・・・

遠くに旅行に行かなくても、新鮮な体験はできるものだなと思った。

関連記事

  1. 審美眼の微調整

  2. 東京出張のついでに富士山へ

  3. ワーケーション

  4. 旅行、出張

    四国出張

  5. 行かなかっただろう場所

  6. それでもテントに

最近の記事

  1. 2024.06.21

    パレイドリア

読書記録(ブクログ)