持ち運びマシンを変更

15インチのマックブックプロおよび12インチのアイパッドプロを常に持ち歩いています。

どこにいてもフルパワーの環境で仕事をしたいということで、アップルの製品ラインの中で最も高性能かつ画面が大きいものの組み合わせを使っていたのですが、重い・・・
年齢も40を過ぎて、肩の負担も大きくなってきたように思います。

本日から、購入したものの放置していた12インチマックブックを、15インチに変えて持ち運ぶようにしました。

IMG_5143

これで、1kg以上の軽量化になります。アイパッドは小さいものを持っていないのでそのまま利用。

性能はどうしてもこれまでのマックより落ちますので、あまり重たい作業は外ではやれません。
画面も小さくて使いづらいです。このあたりは軽さとのトレードオフですね。

しばらくこれでやってみます。

関連記事

  1. 本棚

    【電子書籍リーダー】Amazon Kindle Oasis

  2. iPhone 11 Pro Max。進化の袋小路

  3. 机上に電源タップを設置

  4. iPod Touch

  5. 頭の中のものを外に出す

    GoogleHome。未来を感じるガジェット

  6. レーザーポインタよさようなら。ロジクール スポットライト レビュー

最近の記事

  1. 2020.05.22

    iPod Touch

カテゴリー

読書記録(ブクログ)