ホワイトボードに似合う椅子、ヴァリエール ムーブ

事務所で考え事をするときに、ホワイトボードの前に立ってひたすら書き殴る、というスタイルを取ります。
年のせいか、あまり長く立っているとキツい・・・・しかし、椅子に座ってしまうと思考が鈍る気がする。

そこで、立位と座位の中間の姿勢を取れる?ヴァリエール社のムーブという椅子を活用しています。

Move – ムーブ | Varier – ヴァリエール, バランスチェア | Royal Furniture Collection – ロイヤル ファニチャー コレクション

見た目はよくあるスツールタイプの椅子ですが、回転することと、底面が湾曲していて自由に角度が付けられるのがポイントです。
高さはガス圧で調整可能。座面は馬の鞍のようなスタイルで、心地よく座れます。

IMG_4912

実際に座ると、体を自然に傾けた状態で使うことになります。

IMG_4913

ホワイトボードの前での思考が長時間にわたるときはこの椅子に座って、体をホワイトボード側に前のめりにさせて使っています。

もともと、絵を書く方や手作業をする方のために開発された椅子らしいのですが、思考をまとめる作業ばっかりしている経営コンサルタントにも効果的ですね。

関連記事

  1. 電子ペーパーの視認性を選ぶ〜ポメラDM30

  2. 私のマッキントッシュ遍歴

  3. 関数電卓、単機能機の美しさ

  4. 撮影、カメラ、草原

    【カメラ】Sony DSC-RX100M6

  5. 持ち運びマシンを変更

  6. 商品の機能を見直す(消せるマッキー)

最近の記事

  1. 嫉妬、嫉み、羨望、比較
  2. 休暇
  3. 旅行、出張

    2019.10.08

    東京出張

カテゴリー

読書記録(ブクログ)