中年バイク乗り

歯50を前にして、大型バイクに乗っている。

加齢による衰えた体力では、正直有り余るパワーを持て余している感じだ。
乗りこなしているとはお世辞にも言えない。
1250ccVツインエンジンの振動はものすごく、すぐに手が痺れてしまう。
足つきも悪いため、駐停車時に転倒しないよう細心の注意が必要だ。

購入時に妻に激しく反対された、事故したらどうするんだと。
私は「死なないために生きているのではない。ここでバイクを買わなかったら死ぬまで後悔する。
後悔のあまりストレスで早く死んでしまうかもしれない。今際の際には「あの時バイクに乗りたかった」とずっと恨み節を言ってやる」
と繰り返し主張して、やっと渋々認めてもらった。

それでも、仕事で疲れた身体に鞭打ち、週末にバイクに乗ると楽しい気分になる。
買ってよかった。万が一転んで怪我でもしたら、そうも言ってられなくなるだろうけど。

関連記事

  1. コクピット

  2. バイクに乗れない

  3. バイク、温泉、名物、読書

  4. 自転車を購入(Cannondale Slate)

  5. バイク旅行(久住高原)

  6. 花見をしなくても

最近の記事

  1. 財布を盗む、スリ
  2. 2024.04.01

    2024年の桜

読書記録(ブクログ)