H27補正ものづくり二次募集、採択結果発表

H27年補正、ものづくり補助金二次募集の採択結果が発表されました。

中小企業庁:平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」(2次公募)の補助事業者を採択しました

平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」(2次公募)について、平成28年7月8日から8月24日まで公募を行い、この期間に申請がありました2,618件について、厳正な審査を行った結果、219件を採択しました。

採択率は8.3%です。

当初アナウンスでは採択数は「100件程度」と言われておりました。
蓋を開けると、219件。
補助金の仕組み上、こうしたことは普通にありえます。
予算はきまっており、補助金上限額で割り算すると100件だったのだが、上限額で申請しない企業もあることから採択数が上振れしたわけです。

福岡県の採択結果

福岡県の結果は下記URLからPDFで確認できます。

http://www.chuokai-fukuoka.or.jp/filedb/201602/saitaku_ichiran1020.pdf

福岡県全体で10件。やはり少ないですね。
福岡県のGDPは全国比4%程度であり、全国での採択数が219件、4%だと8.76件。
そう考えると、県の採択数としては妥当な数字ではないかと思います。

当社((株)フロウシンクではなく、取締役を務める(株)VIコンサルティング)の支援先も無事1件採択されました。

H28補正が始まる

従来からアナウンスしている通り、今月末には次の公募が始まります。
採択数は6,000件。
採択数を過度に気にする必要はありません。
今回の件からもわかるように、上振れする可能性がありますし、
しっかりした申請書を作成すればランキング上位になり、採択数に関わらず採択されるわけですから。

関連記事

  1. ものづくり補助金の神話(2)〜「先端設備等導入計画」は必須?

  2. もの補助4次の発表は18日17時、5次締め切りは延長

  3. グループ補助金採択結果発表。8/29より二次公募開始

  4. 2017年、ものづくり補助金の公募はあるの?

  5. 先端設備等導入計画。ものづくりの町、北九州市が早速受付開始

  6. もの補助8次公募開始。当社はすでに支援受付終了です。

最近の記事

  1. 2024.02.26

    確実な未来
  2. 2024.02.16

    沖縄出張

読書記録(ブクログ)