4月12日公募開始「事業承継補助金」

「事業承継補助金」の公募に先立ち、公募要領が公開されました。

事業承継やM&Aによる新規事業への進出および既存事業の廃業にかかる費用を補助するものです。

上記ウェブページからパンフレットがダウンロードできますので、詳細はそちらで確認ください。

この補助金は、設備費だけでなく人件費や旅費、広報費なども対象になるのが特徴です。
また、旧事業の設備を処分する費用も対象になります。

締切は5月31日の予定です。

事業承継の時期が指定されていたり、
経営革新や事業転換など「新たな取り組み」を
行うという必要があるなど、いくつかの条件があります。
(ただ既存の事業を承継するだけではダメ、ということです)

要件を満たすのであれば利用する価値はあると思います。

事業承継やM&Aによる新事業進出を企図している企業は、
申請を検討した方がいいでしょう。

関連記事

  1. 救命浮き輪

    九州北部豪雨 被災地専用の小規模事業者持続化補助金

  2. H28年創業補助金が募集開始、締切は4/28

  3. 北九州市 平成30年度 中小企業支援施策活用ガイドブック

  4. 補助金を担保とした融資を可能にする制度

  5. 平成30年7月豪雨に関する被災中小企業・小規模事業者対策

  6. 2019もの補助二次募集(H30補正予算)解説〜(2)事業の目的

最近の記事

  1. 2019.08.22

    地域のお祭り
  2. 頭の中のものを外に出す
  3. 植物の成長
  4. 2019.08.15

    10年前の今日
  5. パズルを組み合わせる

カテゴリー

読書記録(ブクログ)