2020もの補助 高度連携型・ビジネスモデル構築型開始

令和2年度本予算で手当されていた、
ものづくり補助金の「高度連携」、
令和元年補正予算の「ビジネスモデル構築型」の募集
がそれぞれ始まりました。

経済産業省「令和2年度ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金」公募開始のお知らせ | NTTデータ経営研究所

ものづくり補助事業公式ホームページ ものづくり補助金総合サイト

高度連携型は6月30日正午締切、郵送かメールでの申請(電子申請なし)。
ビジネスモデル構築型は5月29日17時が締切となっており、一般型と同様に電子申請システムでの申請となります。

高度連携には「企業間連携型」と「サプライチェーン効率化型」のメニューがあります。

これら補助金の詳細については、分析の上このブログに掲載します。
なお、海外展開を行う事業者が使える「グローバル展開型」(最大3000万円補助)に関してはまだアナウンスがありません。

関連記事

  1. 2017年も小規模事業者持続化補助金は継続。予算規模は不明

  2. 令和2年度 エネルギー使用合理化等事業者支援事業

  3. ルールを知る

    補助金と同じ額を稼ごうとしたら?

  4. グラフ

    九州経済産業局「これから使える補助金等施策説明会」の配付資料がDL可能…

  5. ものづくり補助金、認定支援機関としての宣伝効果

  6. 2019もの補助 結果分析(3)〜 全国ランキング19位(実質15位)…

最近の記事

  1. 2023.06.07

    急がずに
  2. 値引きはしない
  3. 2023.05.26

    紹介の連鎖

カテゴリー

読書記録(ブクログ)