法人番号と会社法人等番号は違う

最近、役所に提出書類に「法人番号」を書くことが多くなってきました。

履歴事項全部証明書(イコール登記簿謄本と思ってもらっていいです)の上には、「会社法人等番号」が記載されています。我が社の場合はこれ。

一方、法人番号は国税庁の法人番号公表サイト http://www.houjin-bangou.nta.go.jp から検索できます。

我が社の場合はこれ。

余談ですが、検索結果に一件しかでないことから、フロウシンクと名乗る企業は国内には当社一社だけのようですね。

さて、この二つの番号はほぼ同じです。法人番号の方が先頭に数字が一つついて、13桁になっています。

どういう経緯でこんな紛らわしいことになっているのかはわかりません。たぶんいろいろ事情があるんでしょう。

役所等に提出するのは後者の「法人番号」ですので注意。

関連記事

  1. モデルなきプランは罪悪であり、プランなきモデルは寝言である

  2. 過去を見渡せる者は

  3. 遠くを見る

    変数が変わったら(人口×商圏×顧客化率×単価×頻度)

  4. 釘を抜く

    ツールを使うことを目的にしてはいけない

  5. 救命浮き輪

    恩返しと、その終わりの話

  6. 4月からのスタッフ増員

最近の記事

  1. 2021.02.17

    スペック厨
  2. 休暇

カテゴリー

読書記録(ブクログ)