【カメラ】Sony DSC-RX100M6

撮影、カメラ、草原

ソニーのコンパクトデジカメを常にカバンの中にいれて、
何かあればすぐに取り出し撮影できるようにしている。
#ガチで写真を撮るときは、Olympus OM-D E-M1Mk2かPEN Fが登板する。

(iPhone Xで撮影)

スマートフォンのカメラ性能があがり、
ほとんどの用途ではスマホで十分な時代になった。

ちょっと前に読んだ記事によれば、
世界で最も使われているカメラは「iPhone」だそうだ。

そりゃそうだろう。
(デジカメと比較すれば)持っている人数と携帯時間が違いすぎる。

ただ、
ファインダーを覗いて、
細かく設定をいじって、
シャッターを押すという楽しみ、
カメラが持つ一種の「気持ち良さ」を、
スマホはいまだに模倣できていない。

これからスマホがどれだけ進化をしたとしても、趣味のカメラは辞めないと思う。

(写真は全てSony DSC-RX100M6で撮影)

関連記事

  1. 多数の筆

    筆箱がスタンドに変形する「クリッツ」、小型タイプ

  2. MicroSD > SD,USB変換アダプタ

  3. 騒音に我慢できない

    無音の世界で集中する(3M PELTOR X5A レビュー)

  4. 紙の完全なる代替品。ソニー 電子ペーパー DPT-RP1

  5. 頭の中のものを外に出す

    GoogleHome。未来を感じるガジェット

  6. 本棚

    【電子書籍リーダー】Amazon Kindle Oasis

最近の記事 おすすめ記事
  1. SWOT分析
  2. デジタルで伝える

読書記録(ブクログ)