【もの補助4次】受注を締め切ります

平素よりお世話になっております。

11月末の締切である「ものづくり補助金」について、当社への多数の受注をいただいております。
本当にありがとうございます。

9月初旬ではありますが、すでに当社の処理できる限界を超えつつあります。
誠に恐縮なのですが、支援依頼の受け付けを終了します。

既にご相談いただいている方々や、今後当社が開催するセミナーの参加者については引き続き受注を行いますが、
新規の案件に関しては不本意ではあるもののお断りさせていただきます。

今後も業務の効率化やスタッフの増員などを行い、受注可能件数を増やすよう努力する所存です。
当社としてもご依頼いただけるお客様にお断りの連絡を入れるのは心苦しく思います。何卒ご了承ください。

なお、2021年2月を予定している5次公募に関しては引き続き受注を受け付けております。
よろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 令和元年度補正予算 補助金情報その2「グループ補助金」

  2. 補助金の季節に向けて(2)〜補助率の考え方

  3. 補助金の季節に向けて(7)〜申請書は、事業計画の亜種である

  4. 遠くを見る

    中央会全国大会の報告から読み取る「ものづくり補助金」の今後

  5. デジタルで伝える

    (株)フロウシンクはIT導入支援事業者です

  6. IT補助金2020スケジュール発表

最近の記事

カテゴリー

読書記録(ブクログ)