価格交渉ノウハウ・ハンドブック

じっくり話合う

中小企業庁が、中小企業のための価格交渉ノウハウ・ハンドブックを無料で公開しています。(2017年1月改訂)

中小企業庁:下請取引のル-ルの強化に伴い「価格交渉ノウハウ・ハンドブック」及び「事例集」を改訂しました

上記URLよりPDFファイルでダウンロード可能。

「そうはいっても、力関係から取引先と価格交渉なんてできない」という企業も多いでしょう。
このハンドブックには、単に法的な「べき論」の話だけでなく、交渉テクニックまで踏み込んで記載されています。

例えば、対案・代案の出し方や、事前の交渉事項などの説明が記載されており、実践的な内容となっています。

中小企業の経営者であれば、一度見ておいて損はないでしょう。
この資料をベースに、心理学や交渉術の知見をプラスした内容のセミナーもいつか開催しようと思っています。(まだ企画だけですが)

中小企業庁:下請取引のル-ルの強化に伴い「価格交渉ノウハウ・ハンドブック」及び「事例集」を改訂しました

関連記事

  1. 中小企業白書2018を読む(2)〜経常利益の要因分解

  2. 業務フロー

    ミニマムインターベンションの思想を経営コンサルティングに

  3. 仮面で握手

    同じ服をずっと着ていたら、汚いと思われるだけだ

  4. セミナーのない世界

  5. 作業に取りかかるまでは資料を見ない

  6. ものづくり中小企業『九州版・事業化プロデューサー集』に掲載されました。…

最近の記事

カテゴリー

読書記録(ブクログ)