可逆的なら試してみればいい

事務所は築45年のビルなので、冬は冷える。
といってもこのビルに引っ越してから初めての冬なので、
実際のところはどうなのか、これから身を以て検証することになる。
窓のレトロな立て付けなどを見ると、きっと冷えるだろうと予想できる。

足下が特に冷えるだろうということで、膝掛けの類を数種類購入した。
いろいろ試して、一番効果の高いものを人数分買うといいよ、とスタッフには伝えている。

可逆的なら、もとに戻せるのであれば、
積極的に試してみて、間違っていれば修正すればいい。
多少の費用はかかるが、それを恐れていたら経営はできない。

一直線に成功する人はいない。おかしな投資や、間違った選択の果てに、
いくつかの投資や選択が当たりなんとか上手くいく人が居るだけだ。

関連記事

  1. 人は損をしたくない生き物〜プロスペクト理論

  2. ビジネス、歯車、モデル

    「昔からやってる」は理由にならない。「新しいから」も同様

  3. 未来の自分は他人に思える

  4. 意思決定はお腹の空いていない時に

  5. 議論と人格を分ける

  6. 視点を変える(4)〜関係性を変える

最近の記事

  1. 2020.01.16

    社長の姿勢
  2. 頭の中のものを外に出す
  3. 2020.01.13

    利益の再投資

カテゴリー

読書記録(ブクログ)