iPhoneにスライドキーボードを追加

iPhoneのケース兼スライドキーボードを購入しました。
Amazonで3,000円程度と安価でしたので、実験的に利用しています。

やはり、物理的なキーボードは入力しやすいですね。

別体式だと、キーボードを取り出すのがおっくうになって結局使わなくなりそうですが、スライド式なら気軽に利用できるのも良いです。

ただ、厚みがほぼ二倍になってしまい、ワイシャツの胸ポケットにはちょっときついサイズです。

入力のしやすさと携帯性のトレードオフ。しばらく使ってみて判断したいと思います。

関連記事

  1. カフェで仕事しててトイレに行きたくなったら?

  2. 意志力を理解し、使いこなす。

  3. 計画を立てればストレスが減少する

  4. ホワイトボードから離れられない

  5. 「仕事は道具でやるものじゃない」と言われて考えた。

  6. いい仕事をするために〜運動編

最近の記事

  1. 2020.05.22

    iPod Touch

カテゴリー

読書記録(ブクログ)