iPhoneにスライドキーボードを追加

iPhoneのケース兼スライドキーボードを購入しました。
Amazonで3,000円程度と安価でしたので、実験的に利用しています。

やはり、物理的なキーボードは入力しやすいですね。

別体式だと、キーボードを取り出すのがおっくうになって結局使わなくなりそうですが、スライド式なら気軽に利用できるのも良いです。

ただ、厚みがほぼ二倍になってしまい、ワイシャツの胸ポケットにはちょっときついサイズです。

入力のしやすさと携帯性のトレードオフ。しばらく使ってみて判断したいと思います。

関連記事

  1. 眠け対策の最終兵器「ノーズミント」

  2. 予実対比にBar in Bar グラフ

  3. 「なにをやろうかな」と迷わない状態を作る

  4. チェックリストの活用方法(県診断協会HP寄稿)

  5. ささいな改善の積み重ね

  6. シャイな人のための記述式ブレインストーミング

最近の記事

  1. 多忙なビジネスマン
  2. 嫉妬、嫉み、羨望、比較

カテゴリー

読書記録(ブクログ)