歴史に参加する

7月の博多は、博多祇園山笠に向けて盛り上がる。

博多祇園山笠

数か月前に「博多旧市街」と呼ばれる地域に引っ越してきたので、山笠からみのイベントや展示物に遭遇することが多い。

博多旧市街 | 福岡・博多の観光情報が満載!福岡市公式シティガイド よかなび

私はこのイベントにまったく関与していない。酒も飲めないし、上下関係のなかでうまくやっていくのが苦手なので参加したとしても浮いてしまうと思う。
参加している人達の楽しそうな表情を見ていると、少し羨ましくもある。
悠久の歴史の一部になるというのは、きっと気持ちのいいものに違いない。

関連記事

  1. フロウシンクは座らない

  2. ブログ毎日更新、1年達成

  3. 独立10年目。これまでの振り返り

  4. 新年、鶴、富士山

    令和の始まりに

  5. 2017年もありがとうございました

  6. 別れ、さようなら、霊体、天国

    いつかお墓に入るまで

最近の記事

  1. ピザ
  2. ディスコミュニケーション
  3. 旅行、出張
  4. バックアップ、プランB

カテゴリー

読書記録(ブクログ)