風邪でダウン。組織力のメリット

病気、風邪、寝込む

どうやら風邪を引いてしまったようだ。
10日は朝から動けなかった。
いくつかの打合せの延期をお願いし、病院に行った。
インフルエンザではなかったのがせめてもの救いか。

この記事を書いている11日の朝時点では、なんとか回復できたようだ。

とはいえ、数社のクライアントに迷惑をかけてしまった。
大変申し訳ない。

個人事業者の弱点

個人で業務をやると、体調不良による問題は避けられない。
私は法人化し従業員を雇用しているので、彼女達に任せている仕事は私が居なくても滞りなく進む。

ただ、セミナー講師や経営者との込み入った打合せになると、現状やれるのは私だけとなる。
事業全体を俯瞰すると、私がいちばんのボトルネック、チェーンの最も脆弱な部分というわけだ。

いくら健康に気をつけたとしても、病気のリスクをゼロにはできない。
もっと人を雇い、私が居なくてもほぼ完全に回るような組織を作りたい。

関連記事

  1. コンサルタントは「読書代行業」である

  2. 休暇

    夏期休暇のお知らせ(8/10〜18)

  3. 謹賀新年。2018年もよろしくお願い致します

  4. ひとりでゆっくり考える時間

  5. ルールの起源なんて適当なものだろう

  6. 桜の季節

最近の記事

  1. 2019.12.05

    カモは誰だ?
  2. 撮影、カメラ、草原

カテゴリー

読書記録(ブクログ)