梅が咲く

昨年購入した梅の木が、今年も花を咲かせてくれました。
一つの木から白と紅の花が咲く、変わった盆栽です。


(Olympus OM-D E-M1X 17mm/F1.8 デジタルテレコンx2 アートフィルタ「パートカラー」)

昨年の今頃は、当社の社員も1名で、
私もまだ(株)VIコンサルティングの取締役を兼任していました。

いま、パートを合わせると総勢5名となり、
VIコンサルティングの補助金事業も統合、
私も(株)フロウシンクの代表取締役としての業務に集中し、
事業規模も拡大しつつあります。

計画した上で、変化に対応する

「想定通りです」と言えば、かっこいいのでしょうけれど、
残念ながら私は予言者ではないですし、千里眼も持ち合わせていません。
去年の今頃の時点では、こうなることはまったく予想していませんでした。

事業計画は作っています。けれど、それはあくまで参照点であって、
外部環境の変化に応じてある程度柔軟に変更していくのは当然だと考えています。
計画通りにやることが目的ではないでしょう?

変化に適切に対応した結果、今の状況がある。
もっとも、適切だったかどうかがわかるのは、もうちょっと後の話になるのでしょうが。

忙しいまま平成が終わる

幸いにも有能なスタッフとそのサポートに恵まれ、
昨年の二倍以上と思われる業務負荷にもなんとか対応できています。

これから元号が変わる頃までは忙しい時期になります。
仕事をしながら、平成の終わりを眺めることになりそうです。
体調を崩さぬよう、少しでもクライアントの利益になる行動を
とり続けていきたいと思います。

関連記事

  1. 屋上で仕事する

  2. 4月14日(金)は(株)フロウシンクの定休日です

  3. 利益の再投資

  4. 新年、お祝い、鶴、扇、富士山

    2016-2017年末年始休暇のお知らせ(12/29-1/4)

  5. ビジネス、歯車、モデル

    社長個人の「色」を抜く

  6. 過去最高の売上高。予算はない

最近の記事

  1. 2020.06.02

    花を飾れば
  2. 2020.05.30

    トリアージ

カテゴリー

読書記録(ブクログ)