• IT

ACアダプタを複数所有する(うっかりミスの排除)

ノートPCを購入する際には、必ず追加のACアダプタを購入している。

外出先でACアダプタを忘れて充電できない、というトラブルを防ぐためだ。
宿泊出張先でACアダプタがなかったら目も当てられない。(東京出張時に一度やらかして、現地でACアダプタを追加購入する羽目になった)

最近は電源を貸してくれるカフェが多くなり、経営コンサルタント(中小企業診断士)という移動が多い職業のものとしては本当にありがたい。
ACアダプタを持ってなかったらそんな環境もまったく意味がない。

そういえば、15年ほど昔、某ファミレスで電源を貸してくれとお願いしたことがある。
店員に話したら店長が出てきて、テーブル横にコンセントがあるにも関わらず、ファミレス事務所の中のコンセントを使って充電しますと言われた。
それだと、このファミレスで仕事ができません・・・・・・そういう時代だった(遠い目)。

いまは事務所用にひとつ、自宅用にひとつ、持ち運び用にひとつと合計で3つのACアダプタを所有している。
カバンの中にはかならずACアダプタが入っている、という安心感のために、コストをかけている。
特にマックのACアダプタは高価で、経費面できついのだが・・・充電できず、移動時間や待ち時間に外で仕事ができなくなることによる損失に比べたら、必要なコストだと割り切っている。

関連記事

  1. 【Windows】ウィンドウを左右に並べて作業

  2. 大画面を持ち運ぶ

  3. ユビキタスとIoT(Internet of Things)

  4. iPhone6s/7の無線LANを素早くON/OFFする方法

  5. スマホで鍵を開ける〜akerunレビュー〜

  6. メーカー顧客向けセミナー講師(ものづくり補助金)

最近の記事

  1. 2023.02.01

    東京でも7位

カテゴリー

読書記録(ブクログ)