• IT

シンプルで「禅」を感じるタイマーアプリ「Lightning Talk Timer」

プレゼンの時間チェックや、締切を決めて仕事に集中したいときに。

iPhone/iPadのタイマーアプリは数あれど、いろいろ使って一番しっくり来たのが「Lightning talk timer」です。

Lightning Talk Timerを App Store で

簡単な操作画面で、横にフリックすると中間目標を追加(最大二つまで)、上下にフリックすることで時間の変更ができます。また、クリックすると背景色を変えることができます。

スタートすると、画面一杯に残りの分が表示されます。1分前になると秒表示に代わります。
中間目標を超えると色が代わります。ゼロになると、点滅表示でタイムアップをお知らせしてくれます。

シンプルで機能も少ないアプリですが、「引き算の美学」を感じます。
タイマーを使うほとんどの用途はこれで間に合うでしょう。

関連記事

  1. ユビキタスとIoT(Internet of Things)

  2. 【Mac】Touchbar雑感

  3. Google画像検索の結果をプレゼン資料に使う

  4. 【Mac】三本指クリックで辞書を呼び出す

  5. ACアダプタを複数所有する(うっかりミスの排除)

  6. tableau data day out 参加