• IT

スマホで鍵を開ける〜akerunレビュー〜

事務所をデザイナーの方とシェアしています。
また、北九州にある私が取締役を務める(株)VIコンサルティングの福岡事務所としても機能しています。

個人的興味と、入退室管理の必要性からスマホを使ったドアの開閉ツール「akerun(アケルン)」を導入しました。
#個人的興味が8割くらいです。

Akerun | スマートロック

■内側の写真
IMG_4591

内側のサムターンに、グレーのひょうたん型をした機器をかぶせます。
電池で駆動し、サムターンキーをモーターで物理的に回転させます。

開閉はスマホアプリで制御できます。
ユーザー毎に別の鍵(電子鍵)を配布するため、誰が何時に入退室したかの記録を残せます。
ちなみに、一日だけ使える電子鍵なども作成可能。

ドアの隙間に別途センサーを設置することで、オートロックにできます。
当社はトイレが他の部屋と共用なので、トイレに行くとロックがかかってしまい事務所に戻れなくなるので、オフにしています。

■外側の写真
IMG_4592
外側には、別途オプション購入した「Akerun Touch」を設置しています。こちらも電池駆動。
AkerunTouchを設置することで、アプリを起動しなくても、スマホをかざすだけで鍵の開閉ができます。

AkerunTouchは後で購入しました。購入前は玄関でいちいちスマホアプリを起動し開閉ボタンをクリックしていましたが、導入後はスマホをかざすだけなので楽になりました。

■AppleWatchの画面
IMG_4596

開閉時にはスマホやAppleWatchにアラートが表示されます。
管理者は他のユーザーの入退室ログも確認できます。

まとめ

当社にはオーバースペックな気がしますが、まあ半分以上趣味なので・・・・
ただ、シェアオフィスやAirBnBなどの民泊、貸し会議室などにニーズがありそうです。

関連記事

  1. パワーポイントのスライドサイズを昔の4:3に戻す

  2. タブレットを電車で眺める

    IPA「中小企業における情報セキュリティ対策に関する実態調査 事例集」…

  3. 競合サイトのアクセス数は?Similarwebの活用

  4. 社内システムの改善

  5. エクセルの小技(5) シートの移動

  6. エクセル小技(3)「マウスを使わずにセルの枠線を引く」

最近の記事

カテゴリー

読書記録(ブクログ)