家族旅行、出雲大社

旅行、出張

実母の71歳を祝い、家族旅行で出雲へ出かけた。
妹2人の家族も併せて総勢12名。移動だけでも一苦労。
初日は妻と二人早めに到着し鳥取砂丘とすなば珈琲へ。
夕方家族と合流し、翌日は松江城のお堀を舟で巡り、出雲そばを食べて出雲大社へ参拝。

11月なので神在月が終わりもう霜月で、八百万の神もみな地元に帰って閑散としているだろう・・・
と思いきや、旧暦ではいままさに神在月ということで、たくさんの人で賑わっていた。

出雲大社は20年以上前に訪れたことがある。まだ若く、体力があったので、福岡から自転車で行った。
90年代後半、スマホもデジカメもまだ普及していなかった。
当時の思い出を探してみたが、友人が銀塩カメラで撮影したいくつかの写真と、
旅行中に書いていた日記を見つけることができた。

当時は大学4年生で、IT関係の企業への就職が決まった直後だった。
もちろん、中小企業診断士になって会社を経営している今の自分はまったく想像できなかった。
20年後の自分も、いま想像しているのとはまったく違うのだろう。

(写真は全てオリンパスE-M1markII/12-100F4 ISで撮影)

関連記事

  1. 2018年秋京都行

  2. 東京出張のついでに富士山へ

  3. ひとり合宿その14(レゾネイトくらぶくじゅう)

  4. 旅行、出張

    四国出張

  5. 2018年秋、京都行(2)金地院

  6. ひとり合宿その7〜くじゅう二年目〜

最近の記事

  1. 旅行、出張

    2019.11.22

    四国出張
  2. 講演、セミナー
  3. 2019.11.13

    緑の効果

カテゴリー

読書記録(ブクログ)