USB-C <-> ライトニング アダプタ

Macbookを持ち運び用マシンに変更してから、困っていたのがiPhoneの充電。

MacbookにはUSB-Cというまだメジャーでないポートが一つだけしか着いていないので、iPhoneを充電させようと思うとアダプタ経由でケーブルを繋がざるをえません。

IMG_5165

アップルのサイトを見ていると、いつのまにか片単がUSB-C、片単がライトニング(iPhoneの充電ポート)のケーブルが出ています。さっそく購入。

IMG_5166

スクリーンショット 2016-06-28 06.27.50

これで、外出時のiPhone充電がラクに行えるようになりました。MacbookのACアダプタはUSB-Cのポートなので、Macbookを介さずにACアダプタから直接iPhoneの充電も可能に。

関連記事

  1. 定番商品の進化。アラビックヤマトツイン

  2. 未来への扉、どこでもドア

    アップルウォッチで改札を通過

  3. 異空間の演出、エア盆栽

  4. 多数の筆

    筆箱がスタンドに変形する「クリッツ」、小型タイプ

  5. 撮影、カメラ、草原

    【カメラ】Sony DSC-RX100M6

  6. AppleWatchで男の「時計グレード競争」から距離を置く

最近の記事

  1. 2020.10.13

    数字は数字
  2. 2020.10.08

    罪とバス

カテゴリー

読書記録(ブクログ)