私のマッキントッシュ遍歴

マッキントッシュ(敢えてそう呼ばせてもらう。ただしこれ以降はMacと表記)とは20年来の仲です。

プログラマ時代

  • Quadra
    プログラマーとして入社した会社で出会った初めてのMac。
    当時はOSもしょぼく、速度も遅かった。ただ初めてのMacでフォトショップを触り興奮したのを覚えている。
    普段の仕事はWindowsPCでJavaのプログラム開発を、HP周りの作業のときはマックを使っていた。
    01_Apple_mac_quadra_800
  •  

  • PowerPC
    Quadraの横に置かれていた。今となっては懐かしいPowerPCモデル。
    このころAppleの業績は最悪、スティーブジョブズもまだ戻ってきておらず。新OSのコープランドも迷走中で
    パソコン雑誌にはもうアップルは終わりといった論調が多かった。
    今となっては嘘みたいな話。
    Power-Macintosh-8100-80av

ネットワークエンジニア時代

このころは仕事ではIBMのシンクパッドX200、プライベートでMacといった使い分けだった。
当時仕事で行っていた大学の先生方がMac大好きで、Macの知識も仕事に役立っていた。

  • iMac
    先輩から2万くらいで譲ってもらった。初めての自己所有Mac。
    Indigo_iMac_G3_slot_loading
  • iMac G5
    高性能マシンが欲しくて買い換えた。
    IMacG5FR_whiteBG
  • iBook G4
    初めてのノート型Mac。
    IBook_G4_landscape
  • Mac mini
    職場用として。あまり使わずにオークションで売却した。SONY DSC
  • PowerBook G4 15インチ
    高性能ノートが欲しくて購入。この形がデザイン的にはこれまでのMacのなかで一番美しかったように思う。
    AluminiumG4

コンサル会社時代〜独立

  • Macbook 13インチ
    独立後最初に買ったMac。今後はMacをメインマシンとして仕事をすることに。
    MacBook_Keyboard_shallow_focus
  • MacbookPro 15インチ
    より大きな画面と高性能を求めて。1年半毎に新型機に買い換えつつ、今でも所有しているタイプ。
    com.apple.macbookpro-15-retina-displayのコピー
  • Macbook Air 11インチ
    15インチの重さと大きさが嫌になって購入したが、しっくりこなかったので売却。
  • iMac 5K
    事務所開設の際に購入。いま一番触っているマシン。
    com.apple.imac-unibody-27のコピー
  • Macbook 12インチ
    薄さ、ポート数など先進性に惹かれて購入。現在の持ち歩きマシン。
    MacBook_with_Retina_Display_(2)

マッキントッシュと共に

Macを触りだした当時、アップルは来月潰れるのではないか・・といった状態でした。
たくさんの人がリンゴマークの機械を触っている今の状況なんてまったく想像できなかった、本当に感慨深いです。

今後もMacを使い続けるでしょう。

ジョブズが居ないアップルは云々とか言うつもりはまったくありません。
もっと言えば、かつてのようなマイナーな存在になってもまったく構いません。

流行だからでも、かっこいいからでも何でも無く、
単に自分のスタイルにしっくりくるから、機能的だから、昔からずっとMacを使っているだけなのですから。

関連記事

  1. 騒音に我慢できない

    ノイズキャンセリングヘッドフォンは移動疲れの低減に役立つ

  2. AppleWatchで男の「時計グレード競争」から距離を置く

  3. 定番商品の進化。アラビックヤマトツイン

  4. Surface Book 2。久しぶりのWindows端末

  5. GEMINI PDA。キーボード付き横画面スマホ

  6. 騒音に我慢できない

    無音の世界で集中する(3M PELTOR X5A レビュー)

最近の記事

  1. 新年、鶴、富士山
  2. 正義、校正、法律
  3. 新年、鶴、富士山

カテゴリー

読書記録(ブクログ)