来年の依頼もちらほらと

当社の補助金事業、来年の依頼もちらほらと来はじめています。

無料の広告効果

まったくお付き合いのない会社から、
いきなり電話で「依頼したい」と相談されることもあります。

これは、一部の補助金は採択者の一覧に、
採択企業を支援した「認定支援機関」の
名前が掲載されるためです。

来年その補助金にチャレンジしようと思う企業が
一覧を眺めていると、株式会社フロウシンクの名前が多い・・・
ここに相談してみようか。となるわけです。

当社としては、誠実に仕事をして結果を出せば、
それが無料での広告宣伝に繋がるわけで、ありがたい限りです。

依頼を受け付けています

当社、株式会社フロウシンクでは、来年のものづくり補助金や
他の各種補助金の申請依頼を受け付けています。
既に二桁を越える企業様から依頼を受けております。

早めに相談いただければ、それだけ選択肢が増えます。
ご興味のある方はぜひ当社までご連絡ください。

ご相談はこちら

関連記事

  1. 2016(H27補)ものづくり補助金、まさかの二次募集。現段階での情報…

  2. 前向きな企業との出会い

  3. H28年2次補正「ものづくり補助金」の事務局は、従来通り中央会に決定

  4. 2018ものづくり補助金二次公募 解説その4〜 事業類型(1)企業間デ…

  5. 見通し、未来予測、双眼鏡、青空

    2018年のものづくり補助金【予測】

  6. 見えてきた2019年の「ものづくり補助金」。いよいよ本予算に

最近の記事

  1. 新年、鶴、富士山
  2. 2019.12.05

    カモは誰だ?
  3. 撮影、カメラ、草原

カテゴリー

読書記録(ブクログ)