来年の依頼もちらほらと

当社の補助金事業、来年の依頼もちらほらと来はじめています。

無料の広告効果

まったくお付き合いのない会社から、
いきなり電話で「依頼したい」と相談されることもあります。

これは、一部の補助金は採択者の一覧に、
採択企業を支援した「認定支援機関」の
名前が掲載されるためです。

来年その補助金にチャレンジしようと思う企業が
一覧を眺めていると、株式会社フロウシンクの名前が多い・・・
ここに相談してみようか。となるわけです。

当社としては、誠実に仕事をして結果を出せば、
それが無料での広告宣伝に繋がるわけで、ありがたい限りです。

依頼を受け付けています

当社、株式会社フロウシンクでは、来年のものづくり補助金や
他の各種補助金の申請依頼を受け付けています。
既に二桁を越える企業様から依頼を受けております。

早めに相談いただければ、それだけ選択肢が増えます。
ご興味のある方はぜひ当社までご連絡ください。

ご相談はこちら

関連記事

  1. H31「ものづくり・商業・サービス高度連携促進補助金」の採択結果と、二…

  2. 補助金の季節に向けて(3)〜補助事業の目的を押さえる

  3. ものづくり補助金追加情報(3)〜今週末(2/5)あるいは来週中頃公募開…

  4. IT補助金三次募集開始。2週間毎の審査と、採択後の報告義務緩和

  5. 2019もの補助二次募集(H30補正予算)解説〜(3)対象となる企業…

  6. 早期経営改善計画の策定に補助(2/3、最大20万円)

最近の記事

  1. 2020.01.16

    社長の姿勢
  2. 頭の中のものを外に出す
  3. 2020.01.13

    利益の再投資

カテゴリー

読書記録(ブクログ)