来年の依頼もちらほらと

当社の補助金事業、来年の依頼もちらほらと来はじめています。

無料の広告効果

まったくお付き合いのない会社から、
いきなり電話で「依頼したい」と相談されることもあります。

これは、一部の補助金は採択者の一覧に、
採択企業を支援した「認定支援機関」の
名前が掲載されるためです。

来年その補助金にチャレンジしようと思う企業が
一覧を眺めていると、株式会社フロウシンクの名前が多い・・・
ここに相談してみようか。となるわけです。

当社としては、誠実に仕事をして結果を出せば、
それが無料での広告宣伝に繋がるわけで、ありがたい限りです。

依頼を受け付けています

当社、株式会社フロウシンクでは、来年のものづくり補助金や
他の各種補助金の申請依頼を受け付けています。
既に二桁を越える企業様から依頼を受けております。

早めに相談いただければ、それだけ選択肢が増えます。
ご興味のある方はぜひ当社までご連絡ください。

ご相談はこちら

関連記事

  1. 遠くを見る

    「安心と成長の未来を拓く総合経済対策」から読み解く2020年(令和2年…

  2. 九州限定。被災地域向け小規模事業者持続化補助金

  3. 【2020ものづくり補助金】多数の事前申込をいただいています。

  4. 好成績

    2018(H29補正)ものづくり補助金 採択結果発表。当社支援先は63…

  5. 補助金の季節に向けて(6)〜書類作成が面倒?時給で考えてみては

  6. 2015ものづくり補助金二次採択結果、当社支援先は10社採択

最近の記事

  1. ディスコミュニケーション
  2. 2020.07.05

    V-RESAS

カテゴリー

読書記録(ブクログ)