ものづくり補助金の実績(累計)

当社は現行制度のものづくり補助金が始まって以来、一環して中小企業が本補助金を取得する際の支援を行ってきました。
長くやっていればそれなりに実績が溜まるものです。もちろん、当社およびクライアントの努力あっての結果だと自負しております。

セミナー資料を作成する過程で、改めてその実績をまとめてみました。

これまでの累計で225社を支援、昨年(2019年)は、一次公募では福岡県の採択企業のうち10%、二次公募では20%を当社が支援しています。
これだけの数の支援を行っている企業は稀で、民間コンサルティング会社や士業の認定支援機関としては九州1位、全国でも2位の実績です。

もちろんこれは「ものづくり補助金」だけの実績です。補助金は他にも様々あり、当社がこれまで支援した補助金の累計額で言えば、おそらく20億円は楽に越えると思います。(現在集計中です)

目に見える形で実績がわかるのは、成果が曖昧だと言われがちな経営コンサルタントの仕事としては異色です。結果が出なければ契約は来ないわけで、なかなかシビアな事業だと思います。

関連記事

  1. ものづくり補助金、4年間の軌跡(統計データ)

  2. 上昇するイメージ

    首相が来年の「ものづくり補助金」実施を明言、予算規模は拡大する?

  3. 2019もの補助 結果分析(4)〜 2次公募分の予算予測

  4. 2019/05/29 いま申請できる補助金

  5. 2020もの補助 高度連携型・ビジネスモデル構築型開始

  6. チェックリスト

    事務局公募から読み解く、2020年ものづくり補助金(3)

最近の記事

  1. 2021.01.08

    管理すべきは
  2. 新年、鶴、富士山

カテゴリー

読書記録(ブクログ)