経営力向上計画取得による減税制度、2年延長。

令和3年度税制改正大綱 | 政策 | ニュース | 自由民主党

69ページの記述。

経営力向上計画を取得し、一定の条件を満たした企業の設備投資に関して、
一括償却あるいは10%の法人税(個人事業主の場合は所得税)を減免する制度、2021年3月末で終了予定だったのですが、2年の延長が決定したようです。

当社は「ものづくり補助金」を活用した設備投資のお手伝いをさせていただくことが多く、
この制度を併用することもよくあるのですが(実際の手続きは顧客の顧問税理士にお任せしています)、
延期されるようで一安心です。

なお、医療業の方はこの制度を利用できません。ご注意ください。

関連記事

  1. ものづくり補助金の神話(1)〜採択されやすい認定支援機関がある?

  2. 2017年持続化補助金、二次公募開始。締切は5月末

  3. ロボット

    平成29年度ロボット導入実証事業

  4. 2019もの補助二次募集(H30補正予算)解説〜(3)対象となる企業…

  5. 九州の地図

    平成29年度 九経調地域研究助成・顕彰事業

  6. 2020年ものづくり補助金高度連携解説(2)(サプライチェーン効率化型…

最近の記事

  1. 2021.01.18

    永遠に準備中
  2. 2021.01.08

    管理すべきは
  3. 新年、鶴、富士山

カテゴリー

読書記録(ブクログ)