経営力向上計画取得による減税制度、2年延長。

令和3年度税制改正大綱 | 政策 | ニュース | 自由民主党

69ページの記述。

経営力向上計画を取得し、一定の条件を満たした企業の設備投資に関して、
一括償却あるいは10%の法人税(個人事業主の場合は所得税)を減免する制度、2021年3月末で終了予定だったのですが、2年の延長が決定したようです。

当社は「ものづくり補助金」を活用した設備投資のお手伝いをさせていただくことが多く、
この制度を併用することもよくあるのですが(実際の手続きは顧客の顧問税理士にお任せしています)、
延期されるようで一安心です。

なお、医療業の方はこの制度を利用できません。ご注意ください。

関連記事

  1. H28年第二次補正予算案、衆院通過。11日に成立予定。ものづくり補助金…

  2. IT補助金三次募集開始。2週間毎の審査と、採択後の報告義務緩和

  3. H29年予算、創業補助金の「事務局」募集開始。しかし・・・・

  4. IT補助金の「事業者」募集は3/28から

  5. 2019もの補助2次募集、事前予告

  6. サプライチェーン対策のための国内投資促進事業

最近の記事

  1. 2021.03.26

    人に会う
  2. 2021.03.25

    2+2=5

カテゴリー

読書記録(ブクログ)