平成29年度福岡県ものづくり中小企業新製品開発支援補助金(1次公募)

福岡県版「ものづくり補助金」です。

前回紹介した「経営革新サービス開発等支援補助金」と同様、事前に経営革新計画の認定を受けている(申請中でも可)ことが条件となります。
また、経営革新の類型で「新商品の開発又は生産」を選択している企業のみが申請可能です。

補助率: 補助対象経費の2分の1以内(経費の区分ごと)
補助額: 原則200万円以内。内容、規模により最大500万円以内。
採択予定件数: 5件程度
対象経費: 材料・消耗品費、外注費、直接人件費、外部講師受入費、旅費、機械装置費、その他経費

補助率は2分の1で最大200万円、採択件数は5件程度と、全国版のものづくり補助金と比較すれば規模は小さいですが、「直接人件費」や「旅費」が使えるなど対象となる経費の範囲は全国版ものづくりよりも広くなっています。

福岡県内の企業で、既に「新商品の開発又は生産」類型で経営革新を取られているのであれば、申請する価値はあります。

また、翌年の申請を見越して、まずは経営革新計画の認定を得るというステップもありでしょう。
当社では業種の異なる50社以上の経営革新計画の認定をこれまでサポートしており、ノウハウも豊富です。

まずは一度ご相談いただければと思います。

関連記事

  1. 上昇するイメージ

    2018年持続化補助金開始。締切は5/18

  2. 企業と支援をつなげるプラットフォーム「クラウドシエン」の登録専門家にな…

  3. ものづくり補助金の新型コロナウィルス「特別枠」とは?

  4. IT補助金2020スケジュール発表

  5. 「ものづくり補助金」申請支援、3月29日まで受け付けます

  6. ものづくり補助金追加情報(3)〜今週末(2/5)あるいは来週中頃公募開…

最近の記事

  1. 2020.10.13

    数字は数字
  2. 2020.10.08

    罪とバス

カテゴリー

読書記録(ブクログ)