H28年第二次補正予算案、衆院通過。11日に成立予定。ものづくり補助金と持続化補助金の足音

平成28年(2016年)第二次補正予算案が衆院を通過しました。

2次補正、衆院通過 政府・与党、11日成立めざす (有料会員限定記事)
http://www.nikkei.com/paper/article/?b=20161005&ng=DGKKASFS04H3I_U6A001C1PP8000

11日は参院も通過し、成立予定とのこと。
政局は安定していますので、ほぼスケジュール通りの流れになると予想されます。

補正予算成立後、一ヶ月以内には「ものづくり補助金」「持続化補助金」が始まりますので、大方の予想どおり「10月末〜11月初旬」の公募開始が現実味を帯びてきました。

先んずれば人を制す。「自社はどんな会社か?」「強みは?技術的優位性は?」「ものづくり補助金による投資が当社に与える影響は?」事前に考えておくべき事項はいくらでもあります。そろそろ本気で検討を始めたほうがいいでしょう。

関連記事

  1. 補助金の季節に向けて(4)〜補助金は「後払い」、立替金が必要

  2. 補助金の季節に向けて(2)〜補助率の考え方

  3. よくわかる持続化補助金(9)〜提出には商工会・商工会議所の協力が必要

  4. H29ものづくり補助金、業界別採択時の事業概要(歯科業界、建設業界)

  5. 平成30年7月豪雨に関する中小企業支援(補助金)

  6. H29年の中小企業関連予算概算要求発表(H28年補正含む)

最近の記事

  1. 2019.12.05

    カモは誰だ?
  2. 撮影、カメラ、草原

カテゴリー

読書記録(ブクログ)