2019もの補助 結果分析(3)〜 全国ランキング19位(実質15位)

今回の採択者一覧には、「認定支援機関」、つまり、
申請にあたり企業を支援した団体の名前も併記されています。

認定支援機関の全国ランキングを見てみます。

順位 認定支援機関名称 支援数
1 株式会社商工組合中央金庫 144
2 株式会社エフアンドエム 139
3 株式会社名古屋銀行 87
4 株式会社中国銀行 84
5 株式会社静岡銀行 76
6 株式会社池田泉州銀行 74
7 株式会社八十二銀行 73
8 株式会社北洋銀行 73
9 株式会社山形銀行 57
10 公益財団法人石川県産業創出支援機構 55
11 株式会社広島銀行 53
12 株式会社伊予銀行 53
13 株式会社第四銀行 52
14 株式会社常陽銀行 52
15 株式会社山口銀行 51
16 株式会社東和銀行 50
17 株式会社群馬銀行 47
18 株式会社ヒューマンネット・コンサルティング 47
19 米倉博彦(株式会社フロウシンク) 46
20 大阪シティ信用金庫 46

全国でも19位の実績となっております。
民間コンサルティング会社で言えば、3位です。
また、他の認定支援機関の名前で申請したが、実際のところは当社が支援した案件が5件採択されており、それを含めると合計で51件採択となり15位までランキングが上昇します。民間コンサルティング会社でも2位の実績となります。

関連記事

  1. 持続化補助金公募開始。締切は1/27日、事業期間は来年末

  2. 2019年2次、もの補助の採択発表はいつになるの

  3. H29年の中小企業関連予算概算要求発表(H28年補正含む)

  4. もう一つのもの補助「高度連携促進補助金」

  5. 自民党選挙公約から予想する、来年の「ものづくり補助金」

  6. ものづくり補助金、認定支援機関としての宣伝効果

最近の記事

カテゴリー

読書記録(ブクログ)