2016年ものづくり補助金、事務局は従来通り中央会が受託

2月上旬に公募開始予定の通称「ものづくり補助金」の事務局が決定しました。

中小企業庁:平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」の事務局を決定しました

従来通り、「全国中小企業団体中央会」が受託した模様です。

各県の事務局やコーディネーターなどの陣容は、昨年のものが(全てではないにせよ)そのまま引き継がれることが予想されます。

昨年までの事業運営経験があり、慣れている方々が対応するのは安心できますね。

関連記事

  1. 66パーセントディスカウント

    設備の老朽化、IT投資の不足・・補助金を活用しよう

  2. 中小企業対策関連予算のまとめサイト(本家)

  3. 【ものづくり補助金】メーカー、商社と提携しています

  4. ものづくり補助金1次採択、民間コンサル部門で全国15位以内の実績

  5. デジタルで伝える

    IT補助金 一次採択者発表。比率分析(九州のみ)

  6. 受動喫煙防止対策助成金

最近の記事 おすすめ記事
  1. 手帳とコーヒー
  2. 一人だけ抜け出すイメージ

読書記録(ブクログ)