2016年ものづくり補助金、事務局は従来通り中央会が受託

2月上旬に公募開始予定の通称「ものづくり補助金」の事務局が決定しました。

中小企業庁:平成27年度補正予算「ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金」の事務局を決定しました

従来通り、「全国中小企業団体中央会」が受託した模様です。

各県の事務局やコーディネーターなどの陣容は、昨年のものが(全てではないにせよ)そのまま引き継がれることが予想されます。

昨年までの事業運営経験があり、慣れている方々が対応するのは安心できますね。

関連記事

  1. 2019年IT導入補助金のスケジュールが明らかに

  2. 救命浮き輪

    九州北部豪雨 被災地専用の小規模事業者持続化補助金

  3. デジタルで伝える

    (株)フロウシンクはIT導入支援事業者です

  4. H29年の中小企業関連予算概算要求発表(H28年補正含む)

  5. ルールを知る

    補助金と同じ額を稼ごうとしたら?

  6. H28年度第3次補正予算成立。中小企業関連の予算は?

最近の記事 おすすめ記事
  1. 幽霊、おばけ、モノクロ
  2. 出張、旅行
  3. 2019.06.21

    結論ありきで

読書記録(ブクログ)