変わらないものは?

変化は楽しい。気になる。
IoTやら人工知能やら、乗り遅れたらまずい!と皆が煽る。

でも本当に大事なのは「変わらないもの」だろう。変化するものは、近い将来また変化する。そんなものをビジネスの柱に据えるのは、リスクが高くないだろうか。
一方、変わらないものもたくさんある。人間の心理的な特性は、きっと10年やそこらでは変わらない。

流行に乗ることも大事だけれど、流行が廃れても残るものは何か、そこをしっかりと考えておけば、次の流行にも簡単に乗れる。

デリバリーだ、リモートだと喧しいが、それは本質ではない。
コロナ禍だって変わらないものはあるはずだ。

関連記事

  1. 実践してこその知識(事上磨練)

  2. それは運なのかもしれないけれど(起業後10年が経過)

  3. 手間がかかるほど愛おしい(イケア効果)

  4. ストーブの温もりから考える、適切な評価指標

  5. 月刊誌「NEWSふくおか」での連載「今日からできる仕事術」が5年目に

  6. 地図は現地そのものではない

最近の記事

  1. 2021.10.15

    非合理の論理
  2. 幽霊、おばけ、モノクロ

カテゴリー

読書記録(ブクログ)