診断士登録更新終了、次の5年は「個人」から「会社」への脱皮

中小企業診断士資格は、五年毎にライセンスの更新が必要です。
今年は更新年です。無事新しい登録証が届きました。

IMG_5027

診断士になってまる10年が経過しました。転職・独立・法人設立といろいろありました。
30歳前後にSEをやっていた頃、診断士の資格をとろうと志してから、人生がかなり変わりました。

気付いたらもう業界では中堅どころです。実務補習の講師など、後輩の指導などしているのが不思議な気持ちです。

次の5年のテーマは「米倉博彦」ではなく「株式会社フロウシンク」で事業ができるようになること。

クライアントやパートナーの皆様、次の5年もどうぞよろしくお願いします。

関連記事

  1. 11年前の夏、中小企業診断士一次試験。

  2. かつては「中小企業診断員」だった

  3. 団体の運営は向いていなかった

  4. 先生と呼ばれて増長するひとたち

  5. 一人だけ抜け出すイメージ

    中小企業診断士と名乗ること

  6. ITベンダーによる現場ニーズ把握会(第一回)

最近の記事

  1. ディスコミュニケーション
  2. 2020.07.05

    V-RESAS

カテゴリー

読書記録(ブクログ)