今年最後のセミナー(補助金を営業に活かす)

今年最後のセミナーでした。

いつもは中小企業の経営者向けにやることが多いのですが、今回はメーカーや商社の営業職を対象にしたセミナーです。
補助金を自社の販促に役立てましょうという趣旨。

時折お声かけいただいて、メーカーの社内で同様のセミナーをすることはありましたが、
今回は公開タイプということで初めての経験でした。
10年間の経験を踏まえて、実になる話ができたと思っています。受講者がどう思ったかは別として。

もっとも、私が考えた内容ではなく、この10年様々なメーカー、商社の営業さんと同行する中で彼らから教えてもらった知識の受け売りも多いです。
経営コンサルタントなんて偉そうな肩書きですが、クライアントやパートナーに教えられることばかりで、お金もらっていいのかなと恐縮してしまいます。(ちゃんと貰いますけど)

独立してから10年以上経ち、いろいろなテーマでセミナーをしてきました。
当社がどんなセミナーがやれるのか、そろそろ一覧にまとめないとなと思っています。
年末年始にHPのリニューアルをしようと思っています。(自分で)
過去を振り返る意味でも、そこで一覧を作成しようかと。

関連記事

  1. ITベンダーによる現場ニーズ把握会「小売業のデジタル化」に参加

  2. 6/28 BCPセミナー@福岡商工会議所 (レポート)

  3. 11/24 セミナー「中小企業のIT活用」

  4. 西日本シティ銀行 創業応援サロンでセミナー

  5. 三菱電機様の展示会で講演「補助金を活用できる企業は何が違うのか」

  6. 見通し、未来予測、双眼鏡、青空

    嘉麻市創業塾講師を努めました(難易度の設定)

最近の記事

  1. 2022.01.11

    実行力の差
  2. 2022.01.06

    さようならSNS

カテゴリー

読書記録(ブクログ)