福岡県IoTプロジェクト推進会議で講演

令和元年度 福岡県IoTプロジェクト推進会議にて講演させていただきました。

この会議は福岡県副知事を会長に、商工部長を副会長として
県庁各部の主幹課長を集め福岡県におけるIoTプロジェクトの情報共有と、
今後のIoT関連の取り組みの推進を部署を超えて促すための会議です。

昨年から商工部新産業振興課の事業に係わらせていただいている縁で、
副知事の前で講演させていただく機会を得ました。ありがとうございます。

講義のタイトルは「現場の生産性向上とIoTの可能性」ということで、事例を交えてIoTがどのように社会を変えるかについて説明しました。
細かい技術論など話しても眠くなるだけでしょうから、なるべく面白い内容にしようと、実際のIoT機器を配布したり、現場での苦笑するエピソードを話したりと、軽めの内容を意識してコンテンツを作成しました。

会議終了後、「面白かった」という感想をいただいたので、こちらの狙い通りで安心しました。

今年度も福岡県におけるIoT推進の取り組みに積極的に参画し、中小企業のIoTによる生産性向上の一助となりたいと思っています。
福岡県が行っているIoT関連の施策に興味のある方は、当社までお問い合わせください。

関連記事

  1. 子どもに伝えるには?(大隈重信記念館GWワークショップ「明治のマンガ読…

  2. 三菱電機様の展示会で講演「補助金を活用できる企業は何が違うのか」

  3. ITベンダーによる現場ニーズ把握会「小売業のデジタル化」に参加

  4. 帝国データバンク様「成長を続ける中小企業のための組織力強化セミナー」で…

  5. 【セミナー】ABKSS様のイベントに出展&講演

  6. 福岡印刷工業協同組合様にて、給付金・補助金・助成金セミナーを行いました…

最近の記事

  1. ディスコミュニケーション
  2. 2020.07.05

    V-RESAS

カテゴリー

読書記録(ブクログ)