結果を出せなかった当社に再度仕事を任せてもらえた話

「FAXやらチラシやら、『補助金とりませんか?』と、いろいろ営業の連絡が来ます。でも、もう一回チャレンジするならまた御社とやりたいと思って」

昨年、依頼を受けて補助金の支援を行い、残念ながら不採択となった企業の担当者の言葉です。

内容を少しいじってもういちど挑戦をしたいと、再度の依頼がありました。
前回は結果を出せなかった当社にまた依頼をいただき、本当に嬉しいです。

経営者、担当の方、皆で6月に笑えるように。
今度こそ期待に添える結果を出します。

関連記事

  1. 導入は慎重に、撤退は素早く

  2. あなたに向けて書かれているか

  3. 大吉の確率

  4. セミナー動画の撮影(Youtuberに、俺はならない)

  5. (株)フロウシンク史上最高に忙しい数か月が始まる

  6. どのチャネルに依頼しても中小企業診断士の米倉がやってきた話

最近の記事

  1. 2020.10.13

    数字は数字
  2. 2020.10.08

    罪とバス

カテゴリー

読書記録(ブクログ)