ITベンダーによる現場ニーズ把握会(第三回)

「ITベンダーによる現場ニーズ把握会」の第三回が開催され、
第一回、第二回と同様、当社が議論のまとめ役を担当させていただきました。

今回は二社、赤司電機(株)さまと(株)正信さまを訪問し、現在抱える課題を伺うとともにITやAI、IoTによる解決策をディスカッションしました。

仕事なので不真面目と取られそうですが、工場見学は何歳になっても面白いものです。
社会がどのように構築されているか、一般消費者としては見えないその裏側を垣間見ることができます。

議論としても、ITベンダー様の積極的な発言もあり実りあるものとなりました。
この会が企業が抱える課題の解決の一助となれば、関わった当社としてもうれしく思います。

関連記事

  1. 情報の見せ方(3)「データは細かすぎないように」

  2. 事務所移転、ただし同ビルの2Fから4Fへ

  3. 中小企業も補正予算を編成してみては

  4. 3/1 東京オフィスを開設しました

  5. ストーリーボードを作ろう

  6. 想定外は必ず起こる

最近の記事

  1. 講演、セミナー
  2. 休暇
  3. 2019.07.15

    まずは寝よう

読書記録(ブクログ)