宇美町商工会さまの依頼で、今週三日間「事業計画作成セミナー」の講師を務めました。

まずは事業計画を作成する意義を説明し、持続化補助金の申請書の記入を通じて受講生に自社の歴史、ユーザーのニーズ、自社の強みや今後の方針・目標について記載していただきました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-05-15-10

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-30-05-16-00

独立してから、幾度となくセミナー講師をしてきました。
#いずれ、表にまとめてHPに公開します。

資料はすべて自分で作成しています。
また、作成する際には「何を言うか」だけでなく「何を言わないか」を意識するようにしています。

小さな文字の箇条書きスライドは(聞いている方は面白くないと思うので)なるべく作らず、講義をする分野について明るくない方でも理解しやすいよう、図表を作って視覚化したりエピソードを交えるなどの工夫をしています。

受講者からは「わかりやすい」という評価をいただくことが多いので、こちらの目的は達成できていると自惚れ?ています。

そうは言っても、セミナーが終わるといつも「こう作ればよかった、こう言えばよかった」の後悔ばかりです。
(自分には)もっといい講義ができるはずだと信じて、今後も精進します。